ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

ウィッグはどんなシーンで使用するの?

   

当サイトでご紹介しているウィッグは、基本的にはファッションウィッグですので、日常ファッションの一部として使用するのがおすすめです。

フルウィッグで自然なものであれば、普段長ささえあればできるようなヘアスタイルが最も人気です。

一方、ポイントウィッグは用途が色々。

日常ファッションでももちろん使用することができますが、結婚式や二次会、パーティーなどの盛り髪としてや、ハロウィンやクリスマスなどのイベント用、コスプレ用、浴衣や着物と一緒に使用したりと、非常に用途の幅が広いです。

例えば、お団子ウィッグは結婚式や二次会への参加の方や浴衣・着物に人気ですし、ポニーテールは日常ファッションとして大人気です。

カラーウィッグやエクステなどはコスプレ用やハロウィンパーティーなどでもよく使用されますし、ダンスなどのイベントでも使用する方が多いです。

この他に注目のウィッグと言えば、ハーフウィッグです。

トップから後頭部にかけて着用するタイプが一般的で、通気性が良い為夏場の使用ではおすすめです。

ハーフウィッグでも全体を覆うようなタイプもあり、毛量が少ない為通気性が良く使い勝手が良いと言うものもあります。

前髪ウィッグは前髪が無い方には人気で、盛りたいときも使える便利なアイテムです。

サイド付きやつむじ付きの前髪ウィッグもあり、着用前の形が寿司に似ていることから『寿司ウィッグ』とか『寿司バング』と呼ばれている場合もあります。

これらのウィッグも基本的にはフルウィッグと同じ素材が使用されていますので、アレンジをすることも可能です。

ウィッグとかつら

ウィッグとかつらって同じ意味なんじゃないの?

って思っている方は多いかと思いますが、その通りです。

ただ、何となくニュアンスでウィッグはおしゃれ用として、かつらは演劇や男性用の薄毛対策用などという印象があります。

明確な区分けは無いものの、言葉のニュアンスで使い分けているだけなので、基本的にはどちらも同じです。

ウィッグとかつらの違いって?

医療対応のウィッグも存在する

医療用ウィッグは専門店で販売されていたり、オーダーメイドで注文するのが一般的ですが、かなり高額なので、気に入ったから即買いなんてことはできません。

ですが、最近ではファッションウィッグが医療対応となっているような高品質ウィッグも存在し、これらは医療用ウィッグを求めている方が購入されていくことが良くあります。

やっぱりファッションウィッグの方がかなり安いですし、オシャレ度も高く、ファッションを楽しみたい方にはおすすめです。

医療対応ファッションウィッグ通販まとめ

ウィッグはファッションアイテムとしても、医療用としても使用することができ、かなり利便性が高いですよね。

自由自在にヘアスタイルを変えることもできますし、何個か持っているとファッションがとても楽しくなりますよ!

おすすめの記事

 - ウィッグに関するQ&A

おすすめコンテンツ♪

30代レディースファッション通販ランキング

  関連記事

ネットが合わない…代わりになるものはこれを使えばOK!

フルウィッグを使用する際、ネットで自毛をまとめてからかぶりますよね。 でも、その …

梅雨の時期のウィッグは本当に大丈夫?湿気の影響は?

ウィッグを使用していてちょっとした疑問。 梅雨の時期って髪の毛がぱやぱやになって …

お手元に届いたウィッグ、まずは一体何をすればいいの?

ウィッグを注文し、お手元に届くまでおおよそ2日間。 早いところや都市部だと翌日に …

30代でもファッションウィッグを使いたい!大丈夫?

ファッションウィッグを使用しているのは主に10代~20代だと思っていませんか? …

ウィッグ用のネットは使わなくてもフルウィッグを使うことができる?

Q.フルウィッグを使いたいのですが、予算的に激安ウィッグ通販で手に入れようと思っ …

男性用ウィッグってどんな時、どんな方が使用するの?

ファッションウィッグの通販サイトはレディースウィッグ専用に感じるかもしれませんが …

フルウィッグやハーフウィッグはウィッグスタンドを使って保管

フルウィッグやハーフウィッグを購入された方はどのように保管していますか? お手元 …

フルウィッグを保管する場所が無い!そんな時の収納方法

ウィッグが好きな方は、新しいヘアスタイルが登場すると欲しくなってしまいます。 ポ …

デートでウィッグを被るのってどうなの?

10代~20代は、デートのときはできるだけ可愛くしていきたい! コーディネートは …

ウィッグの処分の仕方 捨てるにはどうしたらいいの?

気に入ってずっと使っていたウィッグ。 でも、もう痛みもひどいし、使うにはちょっと …