ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

AquaDoll(アクアドール) セール・イベント

男性受けが最高に良いウィッグ!恋に効くウィッグを公開中

更新日:

アクアドール

プチプラから高品質まで、色々なウィッグを取り扱っている人気のウィッグ通販、AQUADOLL(アクアドール)では、男性受けが良いウィッグを特集しています。

ウィッグ購入のための参考にするだけでなく、どんなヘアスタイルがモテ髪なのか、チェックすることもできますので、まずは通販サイトをご覧ください。

アクアドールのウィッグ

アクアドールでは、2,000円台で買える安いウィッグから20,000円以上の価格設定の医療対応フルウィッグ『アクアドールヴィーナス』まで、ラインナップ豊富なウィッグ通販です。

実店舗もあって知名度も人気も高いので、まずはアクアドールでウィッグを探してみる!

と言う方も多く見られます。

そんなアクアドールが公開しているウィッグ特集は女の子なら気になるものばかり。

今回はそんな特集の中でも、モテ髪メンズ受けが良いヘアスタイルウィッグをおすすめしているコンテンツに注目です。

夏ですよね。

季節は6月。

いよいよ初夏です。

夏のファッションは、今年はシンプルな大人ファッションがトレンドとなっています。

ボーイッシュなショートヘアよりも、ふんわりウェーブの癒し系のヘアスタイルがおすすめです。

ですが、今のところショートヘアって方は、なかなかロングにすることなんてできません。

そんな時は、フルウィッグやポイントウィッグ、エクステを使ってヘアスタイリングしてみましょう。

へアアクセや帽子のような感覚で使えますので、瞬時にヘアスタイルを変えることもできます。

そんなフルウィッグを今回の特集では色々とピックアップしているんですよね^^

アクアドールのおすすめウィッグ

アクアドール

この特集では、こんな感じでおすすめのヘアスタイルとウィッグが紹介されています。

ショートからロングまで、色々なモテ髪を一気にチェックすることができるため、かなり便利ですよね^^

ウィッグのほかにもカチューシャなども紹介されていますので、そちらもチェックすべきでしょう!

アクアドール

10代~20代の女性にとって、モテ髪が一番気になるところではないでしょうか?

一体どんなヘアスタイルが良いのか、どんな風に変化するのかもチェックしてみましょう。

基本的に安い価格帯のウィッグを中心に紹介していますので、そのまま購入しても良いかと思います。

アクアドール

アクアドールが誇る超ハイクオリティなフルウィッグ『アクアドールヴィーナス』の紹介もされています。

このヴィーナスシリーズはどれを選んでも間違いないでしょう。

ヘアスタイルも厳選されているのですが、最も注目すべきはその品質です。

人毛にしか見えないヴィーナスシリーズ、ちょっと価格は高めですが、かなりおすすめです!

週末セールも開催中!

アクアドールでは、週末になるとセールを開催しています。

10%OFFでアイテムを購入することができますので、何かウィッグをお探しの方は週末がおすすめです!

良いウィッグとモテ髪を是非チェックしてみてくださいね!

AQUADOLL(アクアドール)

プチプラから医療対応ウィッグまで、幅広いラインナップの人気ウィッグ通販。おすすめはもちろんアクアドールヴィーナスです!
ウィッグの価格帯
フルウィッグ:5,000円~20,000円程度
送料
一律450円 北海道・沖縄・離島950円 4,500円以上の注文で無料
フルウィッグ、ハーフウィッグは全国送料無料
支払い方法
クレジットカード、代引決済、銀行振込、コンビニ決済、ドコモケータイ払い

AQUADOLL(アクアドール)の口コミと評判

 

おすすめの記事

ウィッグの選び方のポイント!

ファッションウィッグは自然な見た目が大切!

ココカールグラデーション
コットンロングカール9936円

 

まるで人毛のような見た目で、一目ではウィッグと言うことがわかりにくいものほどおすすめです。高品質であればあるほど高価ですが、今のフルウィッグは5,000円以下でも質が良いものもたくさんあります!不自然なウィッグ特有のテカリ、つむじや生え際の自然さをチェックしましょう。医療対応の高品質なウィッグも取り扱っています!

アレンジしやすい耐熱ファイバーがおすすめ!

ウィッグに使用されている髪の毛の部分・人工毛は、耐熱と非耐熱のファイバーがあります。現在は、耐熱ファイバーがほとんどとなっていますが、たまに非耐熱であることもありますのでチェックしておきましょう。耐熱ならドライヤー、アイロン、コテなどでアレンジも自由自在!元々ゆるふわウィッグでも、アイロンで伸ばしてストレートとしても使用することだって可能です。

人工スキンで自然な生え際・つむじ

人工スキンが付いていないフルウィッグは、つむじの部分がどうしても不自然になってしまいます。また、それをカバーするために毛量が多くなっていますので、ウィッグ本体の重量が重く、通気性も悪いです。人工スキン付きなら不自然なボリュームも無く、軽量で通気性も良いため、長時間の使用の際にも適しています。

品質を求めるなら、迷うことなく日本製のファイバー!

ファイバー

中国製、韓国製、日本製と、ウィッグの人工毛は主に3種類。ディティールにこだわる方は、日本製のファイバーがおすすめです!ウィッグ特有のテカリを抑え、見た目は限りなく人毛に近い品質のファイバーが多いです。

ウィッグの選び方についての記事はこちら♪

-AquaDoll(アクアドール), セール・イベント

Copyright© ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.