ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

ウィッグの選び方

人気ウィッグ通販の特徴と選ぶためのおすすめポイント!

投稿日:

人気のウィッグ通販には色々な特徴があります。

つまり、利用する方々のニーズにしっかりと答えてくれる、そんな通販サイトがおすすめであり、人気です。

良いウィッグ通販を選ぶためのポイントをご紹介します!

人気ウィッグ通販を選ぶポイント

自然な仕上がりを重視している

コスプレウィッグやキャバ嬢系の盛り髪はまた別として、見た目が自然で通常のヘアスタイルがたくさんあるウィッグ通販が人気です。

ファッションウィッグは日常で使用するものですので、あまり派手ではなく自毛でもできるようなヘアスタイルが人気、

普段お仕事や学校の規則上、どうしても好みのヘアスタイルにできないと言う方が日常ファッションのアクセントとして使用することが多いので、こうしたニーズにこたえてくれるウィッグ通販がおすすめです。

自然なつむじや生え際にこだわる

高品質ファイバーを使用したウィッグを多く取り扱っていたとしても、より自然に見せるためには人工スキンやつむじ、自然な生え際は絶対に欠かすことができない条件です。

これが無ければウィッグ単品で使用するとなんとなくウィッグだってバレてしまいます。

そのため、帽子などでカバーしなければならなくなってしまうんです。

高品質で自然さを求めている方は、ウィッグを購入する際にはここをよく見てみることです。

オリジナリティがある

ウィッグのヘアスタイルだけではなく、独自の耐熱ファイバーを使用していたり、他には無い技術を用いていたりと、そのウィッグ通販サイトでしか手に入れることができないような個性的なオリジナリティがあるウィッグ通販が人気です。

それプラス品質とリーズナブルな価格帯が求められています。

ヘアスタイルはアレンジすれば他のスタイルも楽しめますが、素材や品質は変えることができません。

様々な企画がある

ただウィッグを販売しているような通販サイトではなく、コーディネート画像が豊富に揃っていたり、着画が多かったり、アレンジ画像もあったり、ビフォーアフターをチェックすることができるようなウィッグ通販が人気です。

通販は実際に着用することができませんので、こうしたイメージ画像はどんなウィッグなのか、どんな仕上がりになるのかを見極める重要なポイントとなります。

購入する際は絶対にチェックしたい項目でもあります。

また、その時々にちなんだイベントや特集が組まれているウィッグ通販は人の訪問が多い証拠でもあります。

例えば、夏は浴衣特集とか、秋はハロウィン特集とかが用意されるようなウィッグ通販は人気どころです。

で、実際におすすめのウィッグ通販は?

これらを踏まえたうえで、当サイトでイチオシのウィッグ通販は2つ。

PRISILA(プリシラ)

レディースファッションウィッグとしてはトップクラスの人気を誇っています。企画が多く、品質も最高級。ウィッグと言えば!と言うほど知名度もバツグンです。
ウィッグの価格帯
ハーフウィッグ:平均7,000円くらい
送料
一律540円 北海道・沖縄・離島864円 5,400円以上の注文で無料
*上記ショートフルウィッグは全て送料込みです。
支払い方法
クレジットカード、代引決済、敏行振込、コンビニ決済、ネット銀行

PRISILA(プリシラ)の口コミと評判

 

AQUADOLL(アクアドール)

その季節ごとに注目の特集が組まれるウィッグ通販で、まるでレディースファッション通販サイトを見ているかのような感じです。安いウィッグから高品質まであります。
フルウィッグの価格帯
2,000円~60,000円
送料
一律450円 北海道・沖縄・離島950円 4,500円以上の注文で無料
フルウィッグ、ハーフウィッグは全国送料無料
支払い方法
クレジットカード、代引決済、銀行振込、ニッセン後払い

AQUADOLL(アクアドール)の口コミと評判

 

あなた好みのウィッグ通販、当サイトでは色々なウィッグ通販をご紹介していますので、見つけてみてくださいね!

おすすめの記事

ウィッグの選び方のポイント!

ファッションウィッグは自然な見た目が大切!

ココカールグラデーション
コットンロングカール9936円

 

まるで人毛のような見た目で、一目ではウィッグと言うことがわかりにくいものほどおすすめです。高品質であればあるほど高価ですが、今のフルウィッグは5,000円以下でも質が良いものもたくさんあります!不自然なウィッグ特有のテカリ、つむじや生え際の自然さをチェックしましょう。医療対応の高品質なウィッグも取り扱っています!

アレンジしやすい耐熱ファイバーがおすすめ!

ウィッグに使用されている髪の毛の部分・人工毛は、耐熱と非耐熱のファイバーがあります。現在は、耐熱ファイバーがほとんどとなっていますが、たまに非耐熱であることもありますのでチェックしておきましょう。耐熱ならドライヤー、アイロン、コテなどでアレンジも自由自在!元々ゆるふわウィッグでも、アイロンで伸ばしてストレートとしても使用することだって可能です。

人工スキンで自然な生え際・つむじ

人工スキンが付いていないフルウィッグは、つむじの部分がどうしても不自然になってしまいます。また、それをカバーするために毛量が多くなっていますので、ウィッグ本体の重量が重く、通気性も悪いです。人工スキン付きなら不自然なボリュームも無く、軽量で通気性も良いため、長時間の使用の際にも適しています。

品質を求めるなら、迷うことなく日本製のファイバー!

ファイバー

中国製、韓国製、日本製と、ウィッグの人工毛は主に3種類。ディティールにこだわる方は、日本製のファイバーがおすすめです!ウィッグ特有のテカリを抑え、見た目は限りなく人毛に近い品質のファイバーが多いです。

ウィッグの選び方についての記事はこちら♪

-ウィッグの選び方

Copyright© ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.