ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

ウィッグの選び方 ウィッグ関連記事

30代(アラサー)の髪の悩みを解決してくれる『ウィッグ』と言う選択

投稿日:

30代と言えば、お肌の曲がり角と言われる世代。

お肌同様に、髪の悩みも出てくるのがこの世代から。

ママさん世代で、丁度子育てが忙しい時期に差し掛かるため、ストレスがたまる時期でもあります。

また、一番の働き盛りでもあり、20代のころよりもより仕事に責任を感じる世代でもありますよね。

そんなこんなしているうちに、ストレスが溜まると当然ホルモンバランスの乱れが心配されます。

お肌だけではなく、こうしたストレスは髪にも影響を与えるため、できればストレスは抑えたいところです!

できるならみなさんやっているはずですので、なかなかできず、髪に影響が出てしまいがち。

30代の髪の悩み

抜け毛が多くなり、薄毛になりつつある

ストレスをため込むと、どうしても気になるのが抜け毛です。

妊娠中の方も良くありがちなのですが、抜け毛が多くなり、薄毛になってきた…

そんな髪の悩みがあります。

髪に元気が無い気がする。

ストレスを溜め込むと、お肌が荒れたりしますよね。

これは髪も同様で、ツヤが無くハリも無い。

まるで枯れる直前の花のようにしょんぼりしてしまいがち。

トリートメントをしても改善せず、どうにもうまく行かない…

そんなこと、ありませんか?

同様に髪の毛自体が細くなった気がしたり、まとまりが無くなって来たり。

改善するにはストレス発散と食生活の改善が重要なポイントとなります!

改善しない髪の悩みに。

こうした髪の悩みがあるから、30代の方もウィッグを使用する方が増えています。

オシャレウィッグって10代とか20代の人が使うものじゃないの??

と思われるかも知れませんが、そんなことは無いのです。

アデランスやフォンティーヌイブのような、オーダーメイドウィッグは髪の悩みを改善するために作られる高品質ウィッグです。

でも、これはめちゃめちゃ高いですよね。

数十万円するものもあり、とても手が出ない!

と言う方がほとんどかと思います。

しかし、今のファッションウィッグなら非常に高品質で自然な見た目なので、こちらを使用する方も増えているんです!

高品質なだけじゃなく、ファッション性に優れているため、オシャレを楽しみながら髪の悩みを解決するならファッションウィッグの方がオススメなんです!

何よりも安いですしね。

医療対応ウィッグもある、ファッションウィッグは限りなく人毛に近い質感を求めている方におすすめです。

30代の自然なヘアスタイルなので、できるだけ品質が良いものを選ぶ必要はあるかと思います。

医療対応で高品質のファッションウィッグが最もおすすめです!

医療対応ファッションウィッグまとめ

つむじが自然なウィッグもおすすめ!

ウィッグの欠点は、特有のテカリと不自然な生え際やつむじです。

最近のウィッグには人工スキンが備え付けられており、生え際まで自然さにこだわって作られています。

だからおすすめなんです!

とても見た目ではウィッグとはわからない高品質ウィッグを探してみてくださいね。

つむじが自然な高品質ウィッグまとめ

ウィッグの選び方のポイント!

ファッションウィッグは自然な見た目が大切!

ココカールグラデーション
コットンロングカール9936円

 

まるで人毛のような見た目で、一目ではウィッグと言うことがわかりにくいものほどおすすめです。高品質であればあるほど高価ですが、今のフルウィッグは5,000円以下でも質が良いものもたくさんあります!不自然なウィッグ特有のテカリ、つむじや生え際の自然さをチェックしましょう。医療対応の高品質なウィッグも取り扱っています!

アレンジしやすい耐熱ファイバーがおすすめ!

ウィッグに使用されている髪の毛の部分・人工毛は、耐熱と非耐熱のファイバーがあります。現在は、耐熱ファイバーがほとんどとなっていますが、たまに非耐熱であることもありますのでチェックしておきましょう。耐熱ならドライヤー、アイロン、コテなどでアレンジも自由自在!元々ゆるふわウィッグでも、アイロンで伸ばしてストレートとしても使用することだって可能です。

人工スキンで自然な生え際・つむじ

人工スキンが付いていないフルウィッグは、つむじの部分がどうしても不自然になってしまいます。また、それをカバーするために毛量が多くなっていますので、ウィッグ本体の重量が重く、通気性も悪いです。人工スキン付きなら不自然なボリュームも無く、軽量で通気性も良いため、長時間の使用の際にも適しています。

品質を求めるなら、迷うことなく日本製のファイバー!

ファイバー

中国製、韓国製、日本製と、ウィッグの人工毛は主に3種類。ディティールにこだわる方は、日本製のファイバーがおすすめです!ウィッグ特有のテカリを抑え、見た目は限りなく人毛に近い品質のファイバーが多いです。

ウィッグの選び方についての記事はこちら♪

-ウィッグの選び方, ウィッグ関連記事

Copyright© ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.