ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

ウィッグの選び方

ウィッグの選び方の基本的なポイント

投稿日:

ウィッグは価格がピンキリ、品質もピンキリです。

どうやって良いウィッグを選べばよいのか?

特にネット通販の場合、試着ができませんので、ウィッグ選びはポイントを絞ってみましょう。

ウィッグ選びの基準

まず、ウィッグは色々な価格帯があるのはご存知かと思います。

フルウィッグで安いものなら1,000円程度から、ファイバー使用で高いものになると数万円するものまであります。

ウィッグは特に価格=品質ですので、自然でバレないウィッグを選ぶのであれば、必然的に価格が高めのものを選ぶ必要があります。

基本的にバレにくいウィッグの平均的な価格帯は、8,000円~10,000円程度です。

もちろんもっと高価なものはもっとバレにくいですし、数万円するものなんかはまるで人毛です。

医療用としても使用することができるほど高品質なので、品質重視で考えている方はそちらを選ぶと良いかと思います。

ただ、やはり予算があるかと思います。

安くても品質が良いものはありますので、まずは別の部分に注目してみましょう。

ファイバーで選ぶ

耐熱ファイバーを使用していることはもちろんのこと、どこで生産されたものかをチェックしてみましょう。

最も高品質と言われるのが日本製、韓国製です。

安くてそれなりの品質と言われるのが中国製です。

価格は日本製が高いですが、まれにプチプラウィッグにも存在していますので、チェックしてみましょう。

画像でわかる光沢具合

ウィッグには特有のテカリがあります。

これがウィッグだとばれてしまう最も大きな要因の一つです。

テカリを抑えたウィッグも数多く出てきていますので、画像でしっかりとテカリ具合をチェックしてみましょう。

人工スキンがあるかどうか

ウィッグだとばれにくくなる加工として、人工スキンを使用していると言うものがあります。

これは、生え際やつむじの自然さを引き出すには必ず必要なものになります。

人工スキンが無いウィッグは、毛量が多く、生え際やつむじを毛量でカバーしなければなりません。

すると、不自然なボリューム感、生え際やつむじの不自然さ、ウィッグ自体の重量なども重くなり、使いにくいんです。

コスプレ用であればバレても全然平気ですが、ファッションウィッグはバレないものを選ぶ必要がありますので、人工スキンは必須アイテムです。

なお、最近はプチプラウィッグでも人工スキン付きのものが主流となってきています。

毛量が多すぎないか

人工スキンの部分でも言いましたが、毛量が多いことにメリットはありません。

ボリュームが増してしまい、不自然になってしまいます。

エアリー感のある少なめの毛量でも不自然さが無いものは、画像を見ても明らかにわかります。

つむじや生え際の画像も掲載されているウィッグを中心に探してみましょう。

おすすめのウィッグ通販はランキングをチェックしてください!

ウィッグ通販ランキング

ウィッグの選び方のポイント!

ファッションウィッグは自然な見た目が大切!

ココカールグラデーション
コットンロングカール9936円

 

まるで人毛のような見た目で、一目ではウィッグと言うことがわかりにくいものほどおすすめです。高品質であればあるほど高価ですが、今のフルウィッグは5,000円以下でも質が良いものもたくさんあります!不自然なウィッグ特有のテカリ、つむじや生え際の自然さをチェックしましょう。医療対応の高品質なウィッグも取り扱っています!

アレンジしやすい耐熱ファイバーがおすすめ!

ウィッグに使用されている髪の毛の部分・人工毛は、耐熱と非耐熱のファイバーがあります。現在は、耐熱ファイバーがほとんどとなっていますが、たまに非耐熱であることもありますのでチェックしておきましょう。耐熱ならドライヤー、アイロン、コテなどでアレンジも自由自在!元々ゆるふわウィッグでも、アイロンで伸ばしてストレートとしても使用することだって可能です。

人工スキンで自然な生え際・つむじ

人工スキンが付いていないフルウィッグは、つむじの部分がどうしても不自然になってしまいます。また、それをカバーするために毛量が多くなっていますので、ウィッグ本体の重量が重く、通気性も悪いです。人工スキン付きなら不自然なボリュームも無く、軽量で通気性も良いため、長時間の使用の際にも適しています。

品質を求めるなら、迷うことなく日本製のファイバー!

ファイバー

中国製、韓国製、日本製と、ウィッグの人工毛は主に3種類。ディティールにこだわる方は、日本製のファイバーがおすすめです!ウィッグ特有のテカリを抑え、見た目は限りなく人毛に近い品質のファイバーが多いです。

ウィッグの選び方についての記事はこちら♪

-ウィッグの選び方

Copyright© ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.