ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

ウィッグ用語集

オーダーメイドウィッグ

投稿日:

オーダーメイドウィッグとは、文字通り注文して作ってもらうウィッグのことです。

基本的にフルウィッグで、超高品質であることが特徴です。

ただ、高いです。

数十万円するのは当たり前なので、金額的に見ると中古車一台分ほどすることもあります。

オーダーメイドウィッグの流れ

来店し、自分の頭の形やヘアスタイルの好み、試着した感触、毛材選びから型取りまで、自分に最適のウィッグを制作してくれるのがオーダーメイドウィッグの強みでもあります。

世界に一つだけのオリジナルウィッグ、しかも高品質で、髪のお悩みを抱えている方には本当に助かります。

フルオーダー、オールハンドメイドなので、品質にケチをつけるところが一切ありません。

ですが、高額なのがネックなんですよね。

医療対応ファッションウィッグを使う

ファッションウィッグは、基本的に日常ファッションにおいてオシャレのために使用するウィッグです。

ですので、髪のことでお悩みの方が使用するにはどうなんだろう…

と思われるかも知れません。

激安ウィッグなら無理があるかも知れませんが、各ファッションウィッグの専門店には超高品質のウィッグを取り扱っているところもあり、これらは医療対応ウィッグとしても代用することができるほどの品質を誇ります。

価格もかなりリーズナブルであることから、最近では医療対応のファッションウィッグを選択する方も増えてきています。

こちらを選ぶメリットとしては、価格が安いこと、ファッション性に優れていることが挙げられます。

コーディネートも楽しみたい!

と言う方は、医療対応の高品質ウィッグを選んでみても良いかと思います。

ウィッグ通販サイトの高品質ウィッグまとめ

プリシラウィッグ

リラックスレイヤー7776

プリシラのウィッグは、全て医療対応となっており、その品質と価格で大人気のウィッグ通販です。

パリコレ採用の耐熱ファイバーで、ヘアスタイルもオシャレであることから医療用として使用する方もいらっしゃいます。

PRISILA(プリシラ)の口コミと特徴

アクアドールヴィーナス

アクアドール

人気ウィッグ通販の代表、アクアドールが誇る超高品質ウィッグです。

医療対応で、ハンドメイドや人毛ウィッグもあるので、お好みに合わせて選ぶことができます。

AQUADOLL(アクアドール)の口コミと特徴

天使のウィッグ

リネアストリア

リネアストリアで大ヒットを飛ばす天使のウィッグシリーズは、医療対応ファッションウィッグの先駆けです。

丁寧に作られたウィッグは、100%オールハンドメイドと言う贅沢さにも関わらず、リーズナブルな価格設定です。

Linea-Storia(リネアストリア)の口コミと特徴

ケラスウィッグ

ウィッグスター

ウィッグ通販として歴史があるウィッグスター(旧・チャテ)で販売する高品質ウィッグです。

良質なファイバーを使用し、自然な見た目を意識した作りとなっています。

WIGSTAR(ウィッグスター)の口コミと特徴

マイウィッグ

マイウィッグ

自然な見た目が印象的なマイウィッグのウィッグは他には無い技術が盛り込まれた高品質ウィッグです。

日本製にこだわり、ウィッグ特有のテカリを抑えたり、プリンを再現したりと細かなこだわりが見られます。

mywig(マイウィッグ)の口コミと特徴

ディテールで選ぶならオーダーメイドウィッグ

ファッション性に関しては、やはり上記のウィッグがおすすめですが、ディティールにこだわる方はオーダーメイドウィッグがおすすめです。

どちらを選ぶかは使用用途や資金で変わるかと思いますが、まずは公式通販サイトをチェックしてみてから決めてみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事

ウィッグの選び方のポイント!

ファッションウィッグは自然な見た目が大切!

ココカールグラデーション
コットンロングカール9936円

 

まるで人毛のような見た目で、一目ではウィッグと言うことがわかりにくいものほどおすすめです。高品質であればあるほど高価ですが、今のフルウィッグは5,000円以下でも質が良いものもたくさんあります!不自然なウィッグ特有のテカリ、つむじや生え際の自然さをチェックしましょう。医療対応の高品質なウィッグも取り扱っています!

アレンジしやすい耐熱ファイバーがおすすめ!

ウィッグに使用されている髪の毛の部分・人工毛は、耐熱と非耐熱のファイバーがあります。現在は、耐熱ファイバーがほとんどとなっていますが、たまに非耐熱であることもありますのでチェックしておきましょう。耐熱ならドライヤー、アイロン、コテなどでアレンジも自由自在!元々ゆるふわウィッグでも、アイロンで伸ばしてストレートとしても使用することだって可能です。

人工スキンで自然な生え際・つむじ

人工スキンが付いていないフルウィッグは、つむじの部分がどうしても不自然になってしまいます。また、それをカバーするために毛量が多くなっていますので、ウィッグ本体の重量が重く、通気性も悪いです。人工スキン付きなら不自然なボリュームも無く、軽量で通気性も良いため、長時間の使用の際にも適しています。

品質を求めるなら、迷うことなく日本製のファイバー!

ファイバー

中国製、韓国製、日本製と、ウィッグの人工毛は主に3種類。ディティールにこだわる方は、日本製のファイバーがおすすめです!ウィッグ特有のテカリを抑え、見た目は限りなく人毛に近い品質のファイバーが多いです。

ウィッグの選び方についての記事はこちら♪

-ウィッグ用語集

Copyright© ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.