ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

ファッションスタイルで選ぶ

ふんわりガーリーファッションに合わせたいフルウィッグは?

投稿日:

サルース

10代~20代向けのふんわり優しいイメージのガーリーファッション。

せっかく可愛いコーディネートを選ぶなら、ヘアスタイルにも気を配ってみたいところです。

ふんわりとしたガーリーファッションといえば、プチプラファッション通販サイトで言えばsalus(サルース)がおすすめ。

*画像はsalus(サルース)のゆるカワコーディネートです^^

ガーリーアイテムがメインの通販サイトですので、女の子らしいファッションにはぴったりだと思います。

そんなガーリーファッション、一体どんなヘアスタイルがマッチするのでしょうか?

各ウィッグで検証してみたいと思います^^

ショートウィッグの場合

ボーイッシュなショートカットの場合、イメージとしては剛力彩芽さんのようなスタイリングが理想です。

剛力さんは色々なジャンルのファッションを取り入れていますよね^^

ふんわりとしたガーリーファッションもこなす彼女はかなりオシャレ。

ショートカットの場合、ふんわりとしたガーリーファッションよりもナチュラルやカジュアル向けやコンサバ系のファッションの方がおすすめです。

ショートボブの場合も同様で、ガーリーファッションにしてしまうとどうしても幼く映ってしまいます。

ガーリー系だとしても、レトロガーリーなど、ちょっと大人っぽいコーディネートを目指してみてはいかがでしょうか?

ミディアムウィッグの場合

ミディアムウィッグはゆるカール系のフルウィッグが多い印象を受けます。

ガーリーファッションに合わせるのであれば、チリチリやキツめのパーマ系ウィッグよりもゆるカールの方がおすすめ。

全体的にふんわりとした印象を持ってコーディネートするとより可愛らしくアレンジできます!

キツめのパーマならストリート系やギャル系のファッションの方がおすすめかもしれません。

ゆる系はふんわり、キツめのカール系はエッジが効いた印象を受けます。

ガーリーファッションに合わせるならゆるカールをチョイスしてみましょう。

ロングウィッグの場合

ストレート系やゆるパーマ系のウィッグがありますが、ふんわりとしたコーディネートを活かすのであればゆるパーマ系のウィッグがおすすめ。

全体的にシルエットもふんわりとした優しい印象になり、メンズ受けも最高です!

ロングストレートは上品で大人っぽい印象を受けますので、コンサバ系やシンプルベーシックカジュアルがお似合いかもしれませんね。

それに、ストレートだと姫系の印象がありますので、同じガーリーファッションでも少しニュアンスが違ってくる印象を受けます。

可愛さを取るならゆるパーマ、キレイさを取るならストレートがおすすめです!

プチプラでも高品質でも、ロングウィッグは一番人気!

ガーリーファッションにもっとも良く似合うのはロングカール!

まあ、その人によって印象が違いますし、合わない方も居るかも知れませんが、傾向としてはロングカールがおすすめです。

エアリーでゆるカールのヘアスタイルはやっぱり可愛いですよね^^

フルウィッグだけでなく、ハーフウィッグやポイントウィッグでもできますので、あなた好みのウィッグ専門店で探してみてください!

プチプラ系で探すならこちらがおすすめ!

高品質で選ぶならこちらがおすすめ!

本場韓国系ならここがおすすめ!

ウィッグの選び方のポイント!

ファッションウィッグは自然な見た目が大切!

ココカールグラデーション
コットンロングカール9936円

 

まるで人毛のような見た目で、一目ではウィッグと言うことがわかりにくいものほどおすすめです。高品質であればあるほど高価ですが、今のフルウィッグは5,000円以下でも質が良いものもたくさんあります!不自然なウィッグ特有のテカリ、つむじや生え際の自然さをチェックしましょう。医療対応の高品質なウィッグも取り扱っています!

アレンジしやすい耐熱ファイバーがおすすめ!

ウィッグに使用されている髪の毛の部分・人工毛は、耐熱と非耐熱のファイバーがあります。現在は、耐熱ファイバーがほとんどとなっていますが、たまに非耐熱であることもありますのでチェックしておきましょう。耐熱ならドライヤー、アイロン、コテなどでアレンジも自由自在!元々ゆるふわウィッグでも、アイロンで伸ばしてストレートとしても使用することだって可能です。

人工スキンで自然な生え際・つむじ

人工スキンが付いていないフルウィッグは、つむじの部分がどうしても不自然になってしまいます。また、それをカバーするために毛量が多くなっていますので、ウィッグ本体の重量が重く、通気性も悪いです。人工スキン付きなら不自然なボリュームも無く、軽量で通気性も良いため、長時間の使用の際にも適しています。

品質を求めるなら、迷うことなく日本製のファイバー!

ファイバー

中国製、韓国製、日本製と、ウィッグの人工毛は主に3種類。ディティールにこだわる方は、日本製のファイバーがおすすめです!ウィッグ特有のテカリを抑え、見た目は限りなく人毛に近い品質のファイバーが多いです。

ウィッグの選び方についての記事はこちら♪

-ファッションスタイルで選ぶ

Copyright© ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.