ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

PRISILA(プリシラ) ハーフウィッグ

夏向け!ハーフウィッグがおすすめの理由とは?人気のウィッグは?

更新日:

こう暑くなってしまうと、フルウィッグをかぶっているとムレが気になったりしませんか?

フルウィッグは通気性が良く夏場の長時間の使用でもムレにくく疲れにくい高品質なものもありますが、それでもやっぱり気になる部分ではあります。

フルウィッグよりもハーフウィッグを使いたい!

と言う方は意外と多いはず。

なぜハーフウィッグなのか、おすすめの理由をチェックしてみましょう。

夏場のウィッグでハーフウィッグがおすすめの理由

ハーフウィッグは頭の半分しか覆わないため、涼しさと軽さ、ムレにくさが夏場の使用には向いています。

トップから後ろだけと言ったハーフウィッグもありますが、フルウィッグのようにすっぽりと覆ってしまうものもあります。

全体的に毛量が少なく、自毛と馴染ませて使用するタイプですので、ウィッグによる密閉度が低い分夏場のムレの心配が軽減する、と言うものです。

ハーフウィッグにもいろいろなヘアスタイルがあって、そのまま馴染ませればお好きなヘアスタイルへとチェンジすることができます。

前髪が付いているものもある

ハーフウィッグの特徴として、前髪は自由というところがありますが、PRISILA(プリシラ)には前髪付きのエアロハーフというものもあり、フルウィッグのような使い方ができるものもあります。

とは言え、基本的には前髪は自毛、サイドから後ろにかけてがウィッグ、と言うような感覚で使用することになります。

そのため、自毛と馴染ませる必要があり、カラーチョイスが重要なポイントとなります。

基本的には馴染みやすい作りとなっていますので、色だけ、ですね。

おすすめのハーフウィッグはPRISILA(プリシラ)!

プリシラのハーフウィッグには、先ほど記載しました『エアロハーフ』と言うものがあります。

前髪が付いたものならフルウィッグとあまり変わりありませんが、とても通気性が良く、夏場の使用に向いています。

プリシラのウィッグに使用されているファイバーは非常に高品質なので、かなりおすすめです。

フルウィッグに比べ、若干お値段も安めに設定されていますので、こんな方におすすめです。

  • フルウィッグを使いたい!でも夏場のムレが気になる…
  • 長時間使うから、できるだけ軽いものが欲しい!
  • 前髪が付いたハーフウィッグって無いの?
  • 高品質でバレにくいウィッグが欲しい!

是非プリシラで探してみてください。

PRISILA(プリシラ)

フルウィッグのような『エアロハーフ』が夏におすすめ!使用するならやっぱり高品質でバレないウィッグがおすすめです。
ウィッグの価格帯
ハーフウィッグ:平均7,000円くらい
送料
一律540円 北海道・沖縄・離島864円 5,400円以上の注文で無料
*上記ショートフルウィッグは全て送料込みです。
支払い方法
クレジットカード、代引決済、敏行振込、コンビニ決済、ネット銀行

 

おすすめの記事

ウィッグの選び方のポイント!

ファッションウィッグは自然な見た目が大切!

ココカールグラデーション
コットンロングカール9936円

 

まるで人毛のような見た目で、一目ではウィッグと言うことがわかりにくいものほどおすすめです。高品質であればあるほど高価ですが、今のフルウィッグは5,000円以下でも質が良いものもたくさんあります!不自然なウィッグ特有のテカリ、つむじや生え際の自然さをチェックしましょう。医療対応の高品質なウィッグも取り扱っています!

アレンジしやすい耐熱ファイバーがおすすめ!

ウィッグに使用されている髪の毛の部分・人工毛は、耐熱と非耐熱のファイバーがあります。現在は、耐熱ファイバーがほとんどとなっていますが、たまに非耐熱であることもありますのでチェックしておきましょう。耐熱ならドライヤー、アイロン、コテなどでアレンジも自由自在!元々ゆるふわウィッグでも、アイロンで伸ばしてストレートとしても使用することだって可能です。

人工スキンで自然な生え際・つむじ

人工スキンが付いていないフルウィッグは、つむじの部分がどうしても不自然になってしまいます。また、それをカバーするために毛量が多くなっていますので、ウィッグ本体の重量が重く、通気性も悪いです。人工スキン付きなら不自然なボリュームも無く、軽量で通気性も良いため、長時間の使用の際にも適しています。

品質を求めるなら、迷うことなく日本製のファイバー!

ファイバー

中国製、韓国製、日本製と、ウィッグの人工毛は主に3種類。ディティールにこだわる方は、日本製のファイバーがおすすめです!ウィッグ特有のテカリを抑え、見た目は限りなく人毛に近い品質のファイバーが多いです。

ウィッグの選び方についての記事はこちら♪

-PRISILA(プリシラ), ハーフウィッグ

Copyright© ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.