ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig

ゆるカール 再現ウィッグ

春夏トレンド『フラッフィーヘア』がゆるカワ女子に大人気!ウィッグでも再現可能!

更新日:

今年の春夏のトレンドヘアとして、『フラッフィーヘア』が人気となっています。

ゆるカワ女子のためのヘアスタイルと言っても良いかと思います。

夏コーデのアクセントとして使いたいところですが、エアリーなゆるウェーブ系のヘアスタイルであるため、日常でなかなかできないという方も多いのではないでしょうか。

メンズと比較すると、レディースなら規制が緩めの傾向はありますが、それでも営業職や接客の方は難しいかもしれませんね。

でも、たまの休日、お気に入りのヘアスタイルでお出かけしたい!

そんな方におすすめのフルウィッグをご紹介します。

フラッフィーヘアをウィッグで再現!

ゆるウェーブ系のフルウィッグは特に人気なので、たくさんの種類があります。

フラッフィーヘアはくしゅくしゅ感がゆるゆるの愛らしいキュートなヘアスタイルですので、できればウィッグもアレンジしやすいものをチョイスするのが良いかと思います。

ルーズウェーブ

ルーズウェーブ9,054円 プリシラ

ゆるウェーブのふわふわロングウィッグはこのまま使っても良いほどの仕上がりで、フラッフィーヘアを求めている方におすすめ!

プリシラのウィッグはとても品質が良く、口コミでの評判も良いからなおのことおすすめです!

ニット帽やキャップを使ったコーディネートもできますし、スタイリング剤を使ってもっとくしゅくしゅに仕上げてもかわいい!

9,054円です。

 

ナチュラルウェーブミディアムウィッグ

ナチュラルウェーブミディアムウィッグ3,974円 アクアドール

アクアドールのプチプラウェーブウィッグ。

エアリー感をもっと引き出すならスタイリング剤を使ってふんわりと仕上げてみましょう。

ガーリー系のコーディネートにぴったりの女子力が高いヘアスタイルなので、そのまま使ってもOK!

プチプラで手に入りますし、アクアドールのウィッグも品質が良いからおすすめです。

3,974円です。

 

オーレリーショート

オーレリーショート2,678円 ガールズウィッグ

ショートスタイルのフラッフィーヘアを再現したい方には、ガールズウィッグのオーレリーショートがおすすめ!

ゆる系だけどボーイッシュなところがとってもチャーミング!

髪の流れが均一じゃないから、スタイリング剤を使えば不規則でエアリーなヘアスタイルに仕上げることができます。

価格もとっても安く、それでいて使いやすいからかなりおすすめ!

2,678円です。

 

なみふわSWEETミディ

なみふわSWEETミディ4,622円 スターリッチ

ミディアムヘアでちょっと強めのウェーブなので、このまま使用してもフラッフィーヘアを再現できてしまいます。

スターリッチのフルウィッグは安くて手に入れやすいと評判でもありますので、いろいろと探してみても良いかと思います。

普段実現できないようなヘアスタイルやカラーを選んでみてもコーディネートが楽しくなります!

4,622円です。

 

トイプーパーマボブ

トイプーパーマボブ8,856円 プリシラ

ショートボブでフラッフィーヘアを再現するなら高品質なプリシラのフルウィッグがおすすめです。

自然な髪の流れ、不規則なところがエアリーで可愛らしいヘアスタイルを実現しています。

ふんわりと、くしゅっと仕上げることができれば、もっとエアリーでゆるカワ女子の出来上がり!

ゆるふわショートボブはモテ髪としてもおすすめ!

8,856円です。

 

ゆるウェーブ系のウィッグを選ぶのがポイント!

フラッフィーヘアはエアリーで綿のような印象が特徴のヘアスタイルですので、強めのウェーブヘアをチョイスするのがおすすめです。

各通販サイトにはたくさんのウェーブヘアウィッグが用意されていますので、コーディネートと一緒にチェックしてみましょう。

おすすめの記事

ウィッグの選び方のポイント!

ファッションウィッグは自然な見た目が大切!

ココカールグラデーション
コットンロングカール9936円

 

まるで人毛のような見た目で、一目ではウィッグと言うことがわかりにくいものほどおすすめです。高品質であればあるほど高価ですが、今のフルウィッグは5,000円以下でも質が良いものもたくさんあります!不自然なウィッグ特有のテカリ、つむじや生え際の自然さをチェックしましょう。医療対応の高品質なウィッグも取り扱っています!

アレンジしやすい耐熱ファイバーがおすすめ!

ウィッグに使用されている髪の毛の部分・人工毛は、耐熱と非耐熱のファイバーがあります。現在は、耐熱ファイバーがほとんどとなっていますが、たまに非耐熱であることもありますのでチェックしておきましょう。耐熱ならドライヤー、アイロン、コテなどでアレンジも自由自在!元々ゆるふわウィッグでも、アイロンで伸ばしてストレートとしても使用することだって可能です。

人工スキンで自然な生え際・つむじ

人工スキンが付いていないフルウィッグは、つむじの部分がどうしても不自然になってしまいます。また、それをカバーするために毛量が多くなっていますので、ウィッグ本体の重量が重く、通気性も悪いです。人工スキン付きなら不自然なボリュームも無く、軽量で通気性も良いため、長時間の使用の際にも適しています。

品質を求めるなら、迷うことなく日本製のファイバー!

ファイバー

中国製、韓国製、日本製と、ウィッグの人工毛は主に3種類。ディティールにこだわる方は、日本製のファイバーがおすすめです!ウィッグ特有のテカリを抑え、見た目は限りなく人毛に近い品質のファイバーが多いです。

ウィッグの選び方についての記事はこちら♪

-ゆるカール, 再現ウィッグ

Copyright© ウィッグ通販のインフォメーションサイト・minawig , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.